FC2ブログ

縮毛矯正などでびびり毛になってしまう原因!


どーも!大阪 旭区 守口 千林の美容室「ART FOR ART'S」でスタイリストをしている、

あっくん★です!






今回は起こりやすいトラブルとして縮毛矯正やデジタルパーマなどでビビってしまう原因を考えていきましょう( ´ ▽ ` )ノ




ランキングに参加中!下の画像をクリックするとポイントが入り、あっくん★のやる気がアップします( ^ω^ )

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
(あやしいサイトには飛びませんよw)








ビビリ毛になってしまう原因とは!







まずびびり毛とは 縮毛矯正やデジタルパーマなどの熱を使ったパーマの失敗で起こりやすいです。


髪の毛が縮毛矯正でのダメージに耐えきれず、
元々のあるべき形状を維持することが難しくなってしまった状態です。


詳しくは
↓↓↓↓↓↓↓↓
ビビリ毛とは?









そのビビリ毛とはどういった原因で起こるのでしょうか?





【びびり毛になりやすい原因 その①】




「普段使用されているホームケア」


縮毛矯正の失敗には、
実は 普段しているホームケアも大きく関わってきます!


縮毛矯正は薬剤的にも物理的にも髪の毛に負担の大きい技術なので、高い毛髪診断能力が必要になってきます。


しかし その正確な判断の妨げになるのが 普段のケアなのですW(`0`)W



髪の毛は死滅細胞であり、
現在のトリートメントで【治す】ということは できません。
(髪の毛をコーティングするか内部に似たような成分を入れるか、それも一時的なもので落ちると髪の毛は元には戻ります)



トリートメントは見た目の誤魔化しでしかないので、
肌でいうファンデーションの役割と言っていいでしょう。

ファンデーションは肌の欠点を隠すことができるように、
トリートメントは髪の毛のダメージを隠してくれます。






そんなファンデーションを塗りたくったような髪の毛、

例えば市販のコーティング成分たっぷりのシャンプートリートメントを使用していたり、
洗い流さないタイプのトリートメントを毎日ふんだんに付けていたりすると、一見それほどダメージしていないのかと間違えやすくなります。



そういった認識を持った美容師さんであれば、見分けは付いたり、問診である程度判断できるのですが、

その判断ができなかったり、見誤るとトリートメントの奥に隠れた本来の髪の毛のダメージに気づかずに縮毛矯正の施術をしてしまった場合、

びびり毛になる危険性は何倍にも膨れ上がります!






【びびり毛の原因 その②】




「履歴が複雑!」

これはホームカラーでムラムラになっていたり、

(カラー→パーマ→ストレート→メッシュ→黒染め)みたいな様々なメニューを繰り返し、


髪の毛の状態が頭全体の中でとても複雑になっているパターンです。



これは薬剤選定や塗布技術などもとても複雑にさせてしまい、失敗の原因になりやすいです。



どんなダメージ毛でも根元から毛先までこれ一本!みたいなお薬はいまのとこありません!




あと、美容室ジプシーと言われるコロコロ美容室を変える方も、履歴が判らず複雑になりやすいので同じ様な原因になりやすいので気をつけてください( ̄▽ ̄)






【びびり毛の原因 その③】





「美容師側の技術・知識不足」


縮毛矯正やデジパでビビリ毛になってしまう原因の大部分は 美容師サイドの失敗・判断ミスです。

薬剤選択や放置時間、その他の行程の判断ミスが過度なダメージにつながります。

また技術が未熟なアシスタントが担当することによっても起こりえます。



普段お家でされている乾いた状態にアイロンするのとは違い、
パーマ剤によりやわらかくデリケートになっている状態の髪の毛に高温をあてて熱によるタンパク質変性を行う技術です。

髪質やダメージによって、
使用する薬剤の強さや時間、行程なども計算して行う非常に難しい技術なのです!


これを失敗してしまいビビリ毛になってしまいます。









ビビリ毛になってしまった髪の毛は絶対に元通りにはもどりません!


お客様側も美容師側も無茶な判断はしないで、絶対にビビリ毛にならないように気をつけましょう!( ´ ▽ ` )ノ






それでもビビリ毛になってしまった時の対処法などはまた書きたいと思います。




さあ!閉じる前にここもクリック!
読んだだけではポイント入らないのです(涙)
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村



関連記事

【縮毛矯正】クセは強めで毛先はボロボロ!?それでもナチュラルなストレートヘアに★

野球部のマネージャーが誕生日にナチュラル縮毛矯正をやりにきてくれたよ★

遂にストパーしてマッシュボブにしたよ★

《縮毛矯正》ピンピンにならないように!ナチュラルなストレートボブへ♪

クセを残す!?ちょっと違った縮毛矯正法

【デザイン矯正】メンズの強いクセでもナチュラルなスタイルに♪

ボリュームを落としたくないけどクセが気になる…そんなときは【デザイン矯正】

梅雨に入りする前に!広がるクセを抑えたナチュラルなボブスタイルに★

1年ぶりの縮毛矯正でナチュラルなストレートに★

『縮毛矯正の来店周期の目安とは?』クセの強さもヘアスタイルもそれぞれ違いますよね~















人気ブログランキングへ









あっくん★はこの美容室にいてます( ´ ▽ ` )ノ
↓↓↓↓↓






ART FOR ART'S 千林店

大阪府守口市滝井西町1-10-6
(京阪 千林駅 千林商店街すぐ)

06-6997-7833




http://www.art-for-arts.com

↑↑↑↑
休みや営業時間などはこちらから♪(クリックできます)




お店への行き方はこちら♪




スタイリスト 小野 敦之(オノ アツシ)

ご予約の際は、あっくん★の美容ブログをみた!とお伝え下さい(^^)







あっくん★のヘアケアまとめ

今までのヘアケアや髪の毛について書いたことをまとめています。

あっくん★のヘアケアに関する考え方になりますので、
初めての方は読んでもらうとわかりやすいと思います。




髪の毛の洗い方(洗濯物に例えてみた!)

カラーの褪色を防ぐ方法









スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atussy0906

Author:atussy0906
こんにちは!

大阪守口市で美容師をしているあっくん★です(^○^)

すてきなヘアスタイルは正しいヘアケアから。

たくさんの人が素敵なヘアスタイルになれるようにヘアデザインや正しいヘアケアの情報を出来る限りわかりやすく書いていこうと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内から記事を探せます★
入力した語句が含まれる記事を探せます♪
ランキング♪
人気ブログランキング♪
人気ブログランキング♪
最新コメント
リンク
QRコード
QR