FC2ブログ

【髪とタオル】髪の毛のダメージをタオルに例えてみた

どーも!

京阪千林駅から1分
谷町線千林大宮駅から10分


「ART FOR ART'S」千林店でスタイリストをしている

あっくん★です!




まずは下の画像をポチッとクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

ヘアケアランキング参加中!

上の画像をクリックするとポイントが入り、あっくん★のやる気がさらにアップします!



あっくんってこんな美容師です★


ブログを見て初めてご来店される方へ♪

あっくんの今月の休み





あっくんは千林店にいてます★
06-6997-7833


電話が苦手…そんな方は
LINEでのご相談や予約も可能です♫
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
ここをクリックしてもらうと登録後自動でメッセージが届きます★








どーも!

今回は『髪の毛のダメージをタオルに例えてみた!』です( ´ ▽ ` )ノ








髪の毛がダメージすることにより傷んでしまう様子を、タオルを使ってわかりやすく例えてみたいと思います★








【髪のダメージをタオルで例えてみた!】











「新品のタオル=健康毛」



シワもなくサラサラでふんわり柔らかい。

厚みがあり、丈夫。


しかし、水は吸いにくい。




こんな感じの特徴があるかと思います。




これが生えてきたばかりで傷みのない健康毛と同じような状態です。




サラサラでツヤとボリュームがあり、

しっかりとした硬さもある。


キューティクルがしっかりしていて水も弾く。






どうですか?よく似ていると思いませんか?


これが、古いタオルになると、








「古いタオル=ダメージ毛」


ガサガサでシワだらけ、

薄くなってきて、穴も空いてる。



水をすごい吸ってしまう。







これはダメージ毛の特徴とすごいよく似ています。




バシバシでツヤがない、

柔らかくなって、ボリュームがでない。



水(薬剤)をすごい吸いやすくなっている。







どうですか?イメージできましたか?( ^ω^ )




タオル(髪の毛)は洗えば洗うほど傷んでいきます。

コチラもご参考に
↓↓↓↓↓↓↓↓
「どうして髪が傷んでしまうの?」その1番の原因と対策とは








洗浄力の強い洗剤(シャンプー)を毎回使うとよりダメージは大きいでしょう。


漂白(ブリーチ)などをしてしまうと、色、汚れはしっかり落ちますが素材はかなり傷んでしまいます。


傷んできたタオル(髪の毛)は水(パーマ液やカラー剤など)をすごい吸いやすくなります。





タオル(髪の毛)が弱くなってきているときに、強く擦れたり、叩いたりなど、雑に扱うとさらに傷めてしまい、大きい穴が空いたり広がっていってしまったりしてしまいます




もしここまでボロボロになってしまうとタオルとしての機能を果たせなくなってきてしまいます。

髪の毛も傷んでボロボロになってしまうと、広がり、絡まったり引っかかったり、最悪切れてしまったりと、髪の毛としての状態を保てなくなってきてしまうのです(´Д` )











この様にボロボロになってしまったタオル、


あなたは新品同様に綺麗なタオルに治すことができますか?






・・・








きっと出来ないですよね。。。(´Д` )






『髪の毛』も一緒です!




一度傷んでしまった髪の毛は、今の技術や薬品などでは「治す」ことはできないのです。



トリートメントなどで綺麗に見せることはできると思いますが、表面的なことにしかすぎません。


時間が経ったり、シャンプーをしたりしていくと少しずつコーティングが取れてボロボロの状態が見えてきてしまいます。




一度ボロボロになってしまった状態を綺麗に見せることはとても難しいと思いませんか?






なので!髪の毛はまず傷ませないこと!




このことの重要性がわかってもらえるかなと思います。


そのために毎日のヘアケアを大切にして下さいね。






タオルは交換できても、あなたの髪の毛は交換できませんからぁぁぁぁ!(=゚ω゚)ノ







ではでは( ´ ▽ ` )ノ





関連記事

《洗濯物理論》髪の毛の洗い方とヘアケア理論

髪の毛の傷みは治らない!?(髪の毛のダメージを虫歯に例えてみた)

今日からヤメよう!「してはいけない髪の洗い方」

してはいけない4つの髪の毛の乾かし方

使わないともったいない!ドライヤーの冷風機能

ヘアアイロンやドライヤーの熱で髪の毛を傷ませない方法★

寒い冬!すぐに乾かしたい!『髪の毛を早く乾かす方法』







今回の記事がおもしろかったり、為になったと思ったらここもクリックしておいてくださいね★
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村






ヘアスタイルや髪のダメージでお悩みの方
是非ご気軽にご相談ください!

ご連絡お待ちしております♪( ´▽`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログを見て初めてご来店される方へ♪



あっくん★の笑顔溢れるサロンワークは、
↓↓↓↓↓↓↓
ココをクリック♪





あっくんの美容ブログについてよくわかる
2015年の人気記事はココをクリック♪










あっくん★はこの美容室にいてます( ´ ▽ ` )ノ
↓↓↓↓↓





ART FOR ART'S 千林店

大阪府守口市滝井西町1-10-6
(京阪 千林駅 千林商店街すぐ)


06-6997-7833

http://www.art-for-arts.com

↑↑↑↑
休みや営業時間などはこちらの
ホームページをクリック♪


お店への行き方はこちら♪







スタイリスト 小野 敦之(オノ アツシ)

ご予約の際は、あっくん★の美容ブログをみた!とお伝え下さい(^^)



【LINE@始めました♪】
友だち追加
LINEを使ってご予約やご相談が出来るようになりました。クリックしてぜひご登録ください(^^)










あっくん★のヘアケアまとめ

今までのヘアケアや髪の毛について書いたことをまとめています。

あっくん★のヘアケアに関する考え方になりますので、
初めての方は読んでもらうとわかりやすいと思います。




《洗濯物理論》髪の毛の洗い方とヘアケア理論


髪の毛の傷みは治らない!?(髪の毛のダメージを虫歯に例えてみた)


してはいけない4つの髪の毛の乾かし方


カラーの色落ちを防ぐ方法(まとめ)









《人気記事》


問題の「カラー剤でのトラブル」について


【安いのには訳がある】化粧品のネット販売の危険性について


【ネットでの画像検索】プロも一般の方も知っておいてほしいこと
















人気ブログランキングへ







いいね!やシェアやRetweetも大歓迎です!正しいヘアケア情報をお友達に教えてあげてください♪( ´▽`)




最近、FacebookやTwitterでの友達申請が増えてきてますが、めちゃくちゃ怪しそうな人以外、基本的に誰でもウェルカムなのでお気軽に申請して下さいね★




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atussy0906

Author:atussy0906
こんにちは!

大阪守口市で美容師をしているあっくん★です(^○^)

すてきなヘアスタイルは正しいヘアケアから。

たくさんの人が素敵なヘアスタイルになれるようにヘアデザインや正しいヘアケアの情報を出来る限りわかりやすく書いていこうと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内から記事を探せます★
入力した語句が含まれる記事を探せます♪
ランキング♪
人気ブログランキング♪
人気ブログランキング♪
最新コメント
リンク
QRコード
QR