スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちゃんと洗ってるのに髪が脂っぽい…」を解決する正しいシャンプーの方法とは?

どーも!

京阪千林駅から1分
谷町線千林大宮駅から10分


あなたの髪の毛と頭皮のことを真剣に考える
「ART FOR ART'S」千林店美容師をしている

あっくん★です!





ヘアケアランキング上位キープ中!
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村


上の画像をクリックするとポイントが入り、あっくん★のやる気がさらにアップします!






初めての方はコチラをどうぞ♪
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
あっくんってこんな美容師です★

アレルギーやかぶれにお悩みの方へ

ブログを見て初めてご来店される方へ♪








あっくんは千林店にいてます★
06-6997-7833

あっくんの今月の休み



電話が苦手…そんな方は
LINEでのご相談や予約も可能です♫
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
ここをクリックしてもらうと登録後自動でメッセージが届きます★









ちゃんとシャンプーしているはずなのに、

洗った後にもなぜか残る頭皮と髪の毛の脂っぽさ。


なんかスッキリした感じがしないし、あんまり綺麗になった気がしない・・・







そういう方は実はシャンプーやお手入れの方法が間違っているのかも知れません!?

今回は油っぽい髪の毛にならないように正しいシャンプーの仕方について書いていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ













①まず入る前に髪を"とかす"





まずお風呂に入る前に髪の毛をとかして余分な汚れやホコリなどを落としておきましょう!


そして髪のもつれを取り、髪が絡まるのを防ぐことができます。
頭の上からとかしても、髪がもつれないくらい目の粗いクシやブラシを選ぶといいでしょう。






②38度のぬるま湯で洗う





熱すぎるお湯は頭皮の乾燥を招いたり、逆に皮脂の過剰分泌につながるので注意が必要です。

洗髪のときは38度前後で「ちょっとぬるいかな~」と感じるくらいの温度がベスト。

カラーなどの褪色も防ぐことができます。

そして、シャンプー剤をつける前にしっかりとお流しをしてあげましょう。
このお流しで髪の毛についた汚れやほこりの8割を取り除くことができますし、しっかりと髪に水分を含ますことでシャンプーの泡立ちもよくなります。






③髪の毛も頭皮も両方キレイに






髪の毛を綺麗にしなきゃ、そう思って髪の毛だけをごしごし泡立てていませんか?


もしくは、頭皮だけをゴシゴシ洗って髪の毛先が洗えてないなんてことありませんか?



きちんと「頭皮を洗うこと」「髪の毛を洗うこと」両方が大切です。



油分としての汚れは、頭皮からの皮脂が、髪の真ん中あたりまでで、その先の毛先までの汚れは、大体お湯洗いで綺麗になります。

なおかつ泡立てたシャンプーの泡が、流す際に毛先の汚れも一緒に洗い流してくれるので、毛先は十分汚れが落ちます。


しかし、固まるようなスタイリング剤を使用した時や、オイルなどを髪につけたり、油料理などをたくさん作ったりするような方は、髪の毛先までしっかりと洗ってあげないと、ずっと髪の毛に必要以上の油が残ったままになりベトつく原因となります。



そして頭皮の皮脂汚れは、嫌な頭皮の臭いの原因にもなってしまいますが、気にするあまりあんまり落とそうとしてしまうと、頭皮の機能としてので、よけいに油脂を分泌しようと働くので、注意が必要です。






④しっかりと洗い流す






適当に流してしまう方。意外といませんか?

それでらシャンプー剤が頭に残ってしまいベタつきの原因になります。丁寧に洗い流しましょう。
シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴つまりを招き、トラブルを引き起こしてしまいます。

せっかくマッサージなどで丁寧に洗髪しても、ここですすぎをおろそかにしてしまうと今まで綺麗に洗った意味がなくなってしまいます。


流す目安は3分~5分程度です。思った以上にすすぎは念入りに行いましょう。





⑤シャンプーは夜にする





朝シャンをする人も多いと思いますが、シャンプーするなら夜がおすすめです。

寝てしまうとその日の汗や皮脂が固まって落ちにくくなってしまうためです。

食器やフライパンの油汚れも早めに落とさないとどんどん落ちにくくなってきますよね。


そして睡眠中に髪の毛は1番伸びると言われていますので、毛穴に汚れや油脂が詰まっていると、健康な髪が伸びるのをさまたげてしまいます。






ベトついた髪の毛のシャンプーのやり方については以上になります。


あとは単純にトリートメントなどの油分の付けすぎです。


髪の毛が傷んでいるからといって毎日必要以上のトリートメント、オイル、スタイリング剤を付けてしまうのは危険です。

毎日のシャンプーでしっかりと洗えてない場合にどんどん蓄積して落ちにくい油分の皮膜となりますので、ここまでの注意点に気をつけながら丁寧に洗ってあげてください。

トリートメントを付けたからといって髪の毛が修復できるわけではありませんので、お化粧の様に毎日落としてあげることが大切です。



以上のことを注意しながら洗ってみてくださいね。



ではでは( ´ ▽ ` )ノ








関連記事


《洗濯物理論》髪の毛の洗い方とヘアケア理論

「どうして髪が傷んでしまうの?」その1番の原因と対策とは

今日からヤメよう!「してはいけない髪の洗い方」

してはいけない4つの髪の毛の乾かし方

市販のワックスを使って髪の毛がベタベタ!?知っておいてほしいスタイリング剤とシャンプー剤の選び方とは?(前編)

続!市販のワックスを使って髪の毛がベタベタ!?知っておいてほしいスタイリング剤とシャンプー剤の選び方とは?(後篇)

使わないともったいない!ドライヤーの冷風機能

寒い冬!すぐに乾かしたい!『髪の毛を早く乾かす方法』

ヘアアイロンやドライヤーの熱で髪の毛を傷ませない方法★

美容室でパーマやカラーをした日はシャンプーしない方がいいの?

【紫外線とヘアケア】夏の紫外線、肌はバッチリでも髪の毛は!?









今回の記事がおもしろかったり、為になったと思ったらここもクリックしておいてくださいね★
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村






ヘアスタイルやヘアケアのこと頭皮のアレルギーなどでお悩みの方、
是非ご気軽にご相談ください!

そのお悩み解決する方法があるかもしれません♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログを見て初めてご来店される方へ♪



美容師あっくん★の笑顔溢れるサロンワークは、
↓↓↓↓↓↓↓
ココをクリック♪





あっくんの美容ブログについてよくわかる
2015年の人気記事はココをクリック♪










美容師あっくん★はこの美容室にいてます( ´ ▽ ` )ノ
↓↓↓↓↓





ART FOR ART'S 千林店

大阪府守口市滝井西町1-10-6
(京阪 千林駅 千林商店街すぐ)


06-6997-7833

http://www.art-for-arts.com

↑↑↑↑
休みや営業時間などはこちらの
ホームページをクリック♪


お店への行き方はこちら♪







スタイリスト 小野 敦之(オノ アツシ)

ご予約の際は、あっくん★の美容ブログをみた!とお伝え下さい(^^)



【LINE@始めました♪】
友だち追加
LINEを使ってご予約やご相談が出来るようになりました。クリックしてぜひご登録ください(^^)










あっくん★のヘアケアまとめ

今までのヘアケアや髪の毛について書いたことをまとめています。

あっくん★のヘアケアに関する考え方になりますので、
初めての方は読んでもらうとわかりやすいと思います。




《洗濯物理論》髪の毛の洗い方とヘアケア理論


髪の毛の傷みは治らない!?(髪の毛のダメージを虫歯に例えてみた)


してはいけない4つの髪の毛の乾かし方


カラーの色落ちを防ぐ方法(まとめ)









《人気記事》


問題の「カラー剤でのトラブル」について


【安いのには訳がある】化粧品のネット販売の危険性について


【ネットでの画像検索】プロも一般の方も知っておいてほしいこと
















人気ブログランキングへ







いいね!やシェアやRetweetも大歓迎です!正しいヘアケア情報をお友達に教えてあげてください♪( ´▽`)




最近、FacebookやTwitterでの友達申請が増えてきてますが、めちゃくちゃ怪しそうな人以外、基本的に誰でもウェルカムなのでお気軽に申請して下さいね★



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atussy0906

Author:atussy0906
こんにちは!

大阪守口市で美容師をしているあっくん★です(^○^)

すてきなヘアスタイルは正しいヘアケアから。

たくさんの人が素敵なヘアスタイルになれるようにヘアデザインや正しいヘアケアの情報を出来る限りわかりやすく書いていこうと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内から記事を探せます★
入力した語句が含まれる記事を探せます♪
ランキング♪
人気ブログランキング♪
人気ブログランキング♪
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。